Page: 1/18   >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
有為の奥山 今日越えて
円山公園から清水寺方面へ、

お散歩がてらお茶するお店探しがてら。

その道中次々と訪れる誘惑にいちいち首つっこみながら(笑)
辿り着いたのは前田珈琲。



◎【前田珈琲 高台寺店】
http://www.maedacoffee.com/

前から一度入ってみたかった前田珈琲。
普段は紅茶派だけど、ここに来たらやっぱり珈琲よね、と
"寧々"だっけかな?
お店のイチオシをわかりやすくオーダー。

紅茶はそれなりに種類がどうたらとか
味がなんちゃらとかわかるけど、
珈琲は全くわかりません。^^;
でも、凄く飲みやすかったです。

一緒にオーダーしたスイーツは、
雪見大福っぽい生地の中に
スポンジとババロアの二層の抹茶ケーキが入ってた気が。
美味しかったけど、相変わらず一個は完食できず。
世の中のスイーツはデカいんじゃー!!

食器もひとつひとつオシャレで、
とても落ち着いた時間を過ごせました。
…5人でわーわー言ってるからそれほど落ち着いてもいないですけど。^^;

お店を出る頃には辺りもすっかり暗くなっていて、
ちょうどいい時間!いざ、目的地へ。



今日ラストの観光目的地は、夜の清水寺
この時期は特別にライトアップされてるんですよね。
予想通りものっそい人でしたけど、
ここまで来たら最後まで全力で本気出して行こうじゃないかと!



見渡す限り、一面こんな感じでしたよ。
もう何か、こんな絨毯が待ち受けてるなら
清水の舞台から飛び降りてもいいんじゃないですかね。(笑)



清水寺から京都タワーを望む。



清水の舞台が撮れる角度。
軽く立ち見のLIVE状態でした。^^;



この青い光は清水寺から発信されてるそうですが、
仏様の導きを表してる?とか何とか。

気がつけば、21時前頃になっていました。

つづく。


* web clap! *

| ユ ウ キ | 01:28 | - | - | - | - |
いろはにほへと ちりぬるを。
京都にて、全力で本気の花見中です。



思えば、ここまで本気で
「よし、桜見に行くべ!!」
って全力で出かけたのは相当久しぶりかもしれません。

そうこうしているうちにお腹が空いてきたので、
金閣〜竜安寺をひと通り見た後、
お昼ごはんを探してフラフラ歩いているうちに錦市場へ。



◎【元蔵 錦本店】
http://r.tabelog.com/kyoto/A2602/A260201/26008981/

何度か行ったことのあるうどん屋なのか居酒屋なのか。
たぶん昼間はうどん屋さんっぽいです。
お店、というよりはちょっと広めの屋台っぽい雰囲気。
テーブル&イスも屋台っぽい感じで。

今回はしっぽくうどんにしました。
…たぶん、ココでそれ以外食べたことないんですけども。^^;
美味しかったですよ〜何よりこっちのうどんは汁がんまいですよね。

味噌汁を飲むたびになぜ自分は名古屋に生まれなかったのだろうか、
うどんを食べるたびになぜ自分は関西に生まれなかったのだろうかと思う。(…)

みんな相当お腹がすいてたのか、
一言も喋らず黙ってもくもくと食べてました。^^;

ところで、このメンバーは全員かなり食べることが好きなのですが(特にズバ抜けて新婦)
そんなメンバーがこんなところを歩いたら
一体500m進むのに何分かかるのやら…と思いきや、
行きは意外なほどスルーだったんです。

が、問題は帰りでした。

「お腹いっぱい=満足」ではなく、
「お腹いっぱい=ギアが入る」。(苦笑)

帰り道、錦市場両脇にひしめくお店に
片っ端から首つっこんでは試食&お買い上げしてました。

たこ焼き・湯葉・漬け物・おでん・お餅・おせんべい・豆…以下エンドレスショック。



たらふく食べた次は、二条城へ。
予想はしてましたが、ものっそい人でした。
各々何百年前に思いを馳せながら廊下を歩く。



お城を抜けて、天守閣跡かな?
そこから見下ろす庭園の風景。



様々なピンクと鮮やかな緑のコントラストがもうムカつくぐらい(笑)見事で。
こんぺいとうみたい。

つづく。


* web clap! *

| ユ ウ キ | 15:14 | - | - | - | - |
オサムを探せ!!
水木しげるロードに来ています。

道のあちらこちらには、お馴染みの妖怪の銅像。

が、中にはあまりメジャーではない妖怪も。

でも、その前を通る人たちは
「あ、◎◎だ!」
…やっぱりこの辺の人たち詳しいのだろうか…。(※だいぶ主観による首都圏比)



◎【まぐろラーメン本舗】
http://ajiya-group.net/shop_maguro.html

お昼は、まぐろラーメン
2人が「普段だったらまず行かない!(笑)」と言ってたので、
おそらくは自分が中華街で中華食べるような感覚だったのだろう。
付き合ってくれてどうもありがとう♪

今度は是非横浜で一緒にサンマー麺を。(^^ゞ
…サンマー麺は普通に普段食べるか。

話が反れましたが、しげるロードのある境港は
日本有数のマグロ水揚げ漁港ということで、
そのマグロを使ったラーメン。

ラーメンの熱いスープで、軽くかつおのタタキみたいな感じです。
トッピングに岩のりってのは初めてだったなぁ。

スープはあっさり、そこにわさびをといて食べるとまた良い感じに。
程よく味がしまる。

全部食べ終わってふとどんぶりの底を覗いたら
おやじが出てきました。ぎゃー!!



そんなおやじ大集合
タクシーのランプも、道路の街灯もおやじだらけ
…絶対夜見たらホラーだ。げげげげ。



水木先生の記念館にも行きました。
こちらは、建物内にあるお庭です。
やっぱりここも妖怪パラダイス
灯篭の下辺りにいるのが、砂かけババア&こなきじじいの夫婦漫才コンビ。

妖怪のプロフィールとか結構楽しかったですよ。
意外と設定が細かい。(笑)

他にも、膨大な数の妖怪に関する資料が展示されていたのですが、
東京のご当地妖怪は、六本木だか麻布だかの出身らしいです。
確か麻布かな?何てシティ派!!家賃いくらだろ。



渡り廊下を見上げれば彼。
…一瞬洗濯物かと思ったのは内緒。

しかし、本日の館内見学で1番盛り上がったのは向井理氏
…の写真を発見した時のマチさんのテンション。(笑)
今日イチでしたね。間違いない。

途中から、【水木しげるロードツアー】改め
向井氏の足跡を探せ!!ツアー】に変わっていました。(笑)



この後、自分らも彼と写真撮って頂きました。

つづく。


* web clap! *

| ユ ウ キ | 22:11 | - | - | - | - |
Welcome JAPAN!
朝5時半に家を出て、米子に着いた時には正午を回っていた

さすがに、電車で来るにはちと厳しい距離なのはわかっていたが

(だって飛行機高かったんだもーん)

でも、その気になれば朝の9時半には岡山に着けるんだな、と思うと
電車での行動範囲が広がる気がした。(笑)
こうして山陰方面にも来れるし、四国にも行けるしね!



米子駅前のモニュメント。一体何を表しているでしょう?

駅に着いて真っ先にしたことは…歯みがき
忘れていた。
そうこうしているうちにトイレから出てきたら
ホームには誰もいなくなっていて、慌てて改札を出る。

そこには、会いたかったー会いたかったー会いたかったーYES!
「こいつ本当に来てもーたー!!」ってな表情の
マチ★ゆかと久々の再会でした。
うん、本当に来てしもーたねぇ。
だって、行くって決めたのは、ほんの5日前ぐらい

 

ランチは、マチさんオススメのお店でイタリアーン。…か?
オシャレな雰囲気のお店のロフトっぽい席で自分はオムライス。ドドド。
思えば、地震以降、こうして何にも気兼ねなく気にすることなく
それまでの「普通」通りごはんを食べたのは初めてかもしれない。

外食自体は、この前日も高校の時の友人としていたが
ちょうど食べてた最中に余震が起きて一時騒然となる。地下だったし。

ここではエスカレーターも普通に動いている。
"普通"が1番でベストですな。ドドド。

ワッフルとか久々に食べたかも。
モチモチしてて美味しかった〜!ドドド。

そんなここのお店の名前は、ドドド

◎【カフェ・レスト・バー・ドドド】
http://r.tabelog.com/tottori/A3103/A310301/31001676/



お昼を食べ終わった後は、
米子から宍道湖沿いに電車を乗って
お隣の島根県・松江へ。
さらに松江からタクシーを拾って、八重垣神社へ向かう。

道中で、タクシーの運ちゃんによる
「この地方に纏わる様々な神話講座」が始まる。
さすが、神々が住まう国

こういう"神話"などの類のものの捉え方は人それぞれだろうが、
個人的には、真偽はさておき
昔の人の、自然に対する畏怖の念のようなものが
もっと大きくなって出来上がったものなんだろうな、と思う。

作り話であっても、
"ちゃんちゃらオカしい"作り話ではないはずだ。

それに何となく、こういう話に純粋に耳を傾けられる方が
心が豊かな気がする。

…が、何より自分が1番驚いたのは、
Welcomeようこそ〜♪な資生堂のTSUBAKIは、
この八重垣神社の椿の逸話から取ったらしい。

マジでかーー!!

コレは純粋にへぇ〜〜だった。



到着。縁結びで有名だからか、女子の方が多かったような気もする。
縁結びにはあまり興味はないが、
ここでしかできない(たぶん)おみくじがあるので、
それをやってみたくて来ました。

つづく。


* web clap! *

| ユ ウ キ | 12:22 | - | - | - | - |
LETTERS.
さて、昨日の写真の超豪華アフタヌーンティーセットを頂いたところ。



ディズニーランドホテルの3Fにあるラウンジです。



◎【Dreamers Lounge】
http://www.disneyhotels.jp/tdh/japanese/rest/dlounge.html

たまたまネットで発見して、
「めちゃめちゃ行ってみたい!!」
と相棒ちゃんに今回1番直訴したのがたぶんコレ。(笑)

14時半〜の25食限定だそうですが、
お席には14時〜案内して頂けるとのことだったので、
14時少し前にラウンジに到着して、トイレに行ったりその辺でウロウロして時間潰し。

そして14時をまわると
自分たちの周りにいた人たちも動き出したので
たぶんみんな目的は一緒だったのだろう。^^;

同じ葉っぱならばおかわり自由の紅茶とあわせて3000円。
場所代とボリューム過ぎれば安いかも。



まず運ばれて来たのはこちら。
これで2人分。

 

1番上のお皿。
塩キャラメルのクレープと、その他。(笑)



真ん中のお皿。
プレーンのスコーンと、
確か何かの紅茶のスコーンだったっけな??



1番下のお皿。
フィンガーサンドウィッチ。

この時点でたいぶお腹いっぱいで、
「美味しかったね〜」なんて話していたところにどーーーーん!!!



デザートメドレー!
このお皿で1人前です。
フォンダンショコラ、ロールケーキ、ババロア、いちごのバルサミコ酢のマリネ。
っつかチョコ率高すぎじゃね!?
2月だし季節柄そうだったのかしらん。

や、もうこの1食だけで
自分が1ヶ月の間に食べるスイーツの量余裕で超えたよ…と
思った居たところに、ダメ押しのどどーーーーーーん!!!!




ぼくゴッチ!!


…じゃなかった、スティッチ!!

4時間弱ここにいましたが、
結局デザートメドレーは半分ぐらいしか食すことができませんでした。(T_T)
1つ1つは凄く美味しいものだと思うんですけど…。
なんちゅー贅沢というか、バチ当たりと言うか。

季節によってメニューが変わるみたいなので、
また別の時に是非行ってみたいと思います♪


* web clap! *

| ユ ウ キ | 23:13 | - | - | - | - |

Calendar

 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>

PROFILE

author:ユ ウ キmail/HP
−−−−−−−−−−−−−−−−
schedule:関西ジャニーズJr.(05.03)
*過去の出没先はコチラ。

Twitter 


"No Control." ID→@starseeeker
※ID変更しました。非公開ですが、
フォローリクエストは随時受付中です。

SPECIAL PROJECT


A.B.C.-Zファミリーによるチームブログ
last update:10月14日(火)13:00

Entry

Category

MYBLOG LIST


 →Drecom RSSに登録する

A.B.C. PEOPLE-Z

A.B.C.PEOPLE-Z

RECOMMEND

あわせて読みたい

Search

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links