スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | | - | - | - | - |
Entry: main  << >>
照史は歌う。
今更ですが、ぽつぽつ書き溜めてた関ジュのコンサート覚え書き。

・ここ数年は、実は横浜アリーナよりも
大阪城ホールの方が中に入っているんじゃないかと言う。

・目の前から関ジュがわんさか出て来る!(わんさか、って)
最初に出てきてしばらく目の前に居たのは真鳥
真鳥も頑張ってるよな…そしてもうハタチなのか…うそーん。

・ってゆーか、関西金髪率高し。

・ってゆーか(2回目)、間近で見ると本当にJr.はほっそい!!
淳太くんなんて、後ろから跳び蹴りしたら確実に骨折れそうなぐらい細い。
意外とガタイがいいと思っていた神ちゃんでさえ、
肩幅はあるけど体はほっそい!!

・そんな中、「ほそ…くない(-_-;)」と思った人約一名。
顔を見たら、AKITO KIRIYAMA。
ガッシリというよりは…むっくり?普通の一般男子体型。(笑)

・優馬がいないWESTは何だかなー。
さらに、優馬抜きでDial Upとか歌われるともっと何だかなー。足りん。

・今回WESTは、重っちがよくfeatureされてましたよね。
彼は非常にバランスが良く、ちょうど良いと思う。
このまま良い感じに育って欲しいものだ。
ってゆーか(3回目)、彼もほそっ!!

・流星は、ちょっと見ない間に随分顔が大人っぽくなりましたね。
顔面から幼さが完全に抜けた。
始まってしばらくは、どれが流星かわからなかったですもん。
でも、ダンスで見ると…うん。まぁ。まぁ。(笑)
ウチの橋本さんと2人で立ってみてくれへんかな。

・神ちゃんと重っちとあと誰かとで"Secret Agent Man"を歌ったのは、
やっぱり神ちゃんが昔の亮ちゃんに似てるからですか?

・関ジュコンの醍醐味のひとつは、選曲の良さだと思う。
しかし、それが神がかってまで良いのが千崎なのは一体何故なんだ。
毎回、首を傾げるぐらい彼の選曲は素晴らしすぎる。
今回は"無限の羽"。
…京男は「毎度うなるぐらいの良い曲を歌うユニット」って隠れコンセプトでもあるのか。

・しかし、肝心の歌の前に散々ネタ振りされる。
「それでは京男で、"みはり"」だの「"となり"」だのあと3つぐらい。

・けど、別件でバックに太田くんがいる時に
"maze"を歌った時にはちょっとひっくり返った。
…関西も色々と大変だな。

・途中、「ラジオの生放送中に曲をリクエストする」ふうな演出のコーナーがあって
ステージの一部に用意されたラジオブースに代わる代わるJr.が来る。
最初はベテラン。…何故か文ちゃん空気イスだし。
ってか文ちゃんも金髪だし!でも、何か文ちゃんの場合は金髪がむしろ地毛っぽい。
全体的に色素薄めな感じで。

・関ジュの誰かの声が「ダミ声や」という話になって、
文ちゃん「俺のはダミ声。あいつのはドミ声!

・リクエストという名の曲振りをした後も、
ブースで盛り上がるベテラン達。
肝心のステージで歌ってる子達よりも目立ち過ぎて、
マーシーのワンテンポずれたテンション上がりっぷりに会場爆笑。
…真ん中で一生懸命歌ってる子達が可愛そうだ。^^;

・桐:「今日は立ち見のお客さんもいっぱいやー!
濱ちゃんの町よりいっぱいいるでー!!」
…つくづく、濱ちゃんってどんなとこ住んでるんだろ。

・MCの最初から最後まで見事に喋りを途切らせない桐ちゃん。
しょっぱな、しばらく喋り捲った後に

「いやーこうしてみんなで集まったの久々だから
何話せばいいかわからんなー。」


…今までずっと喋ってたその口が何を言う。

・またもうしばらく喋り続けて、

「俺なー、俺な、…あ、ちょっと俺の話してええか!?」

…今までずっと俺の事を喋ってたその口が何を(以下略)

・重っちと流星の2人で、温泉行って鍋食べてマッサージコース。
「お前ら女子か!!

・でも、その温泉は温泉という名のスーパー銭湯。
「お前らオッサンか!!

・昔ちっちゃい頃、濱ちゃんが大智の家でお風呂に入ってたら
途中から大智も一緒に入ってきて、

「ちょ、見てて」

と、シュノーケルつけてめっちゃ高速でぐるぐる
湯船の中で回転したらしい。

・桐ちゃんは、この間初めて淳太くんと2人でお風呂入ったらしい。
(ちょあきと、羨ましい、代われ!!)
というか、パっとドアを開けたら淳太くんが先に浸かってて、

「思わず恥ずかしくなって前隠したわ」

・そんなB.A.D.風呂にやってきてしまった濱ちゃん。

ドア開ける→「な!!堯福陰◆;)」→無言でドア閉め立ち去る

・千崎の今年の目標→「もうゴリラとは呼ばせない!」

桐:「や、でも涼太もゴリラ界では男前やで」
千:「だからそれを言うな!!」

・大智の今年の目標→「京セラでコンサート!!」

目標は大きく、夢は思い切って、
城ホール飛び出していつか京セラドームへ。
…そんな話をしていたもんだから、余計にネー。
大阪自体飛び出してもーた。

・今回、2年ぶり?3年ぶり?いや5年ぶり?ぐらいに
公演を観に来ることになった桐山父

父:「客席で"誰の親戚?"って聞かれるのが嫌やねん」
桐:「そんなん恥ずかしがらんと、はっきり"照史の父です"言うたらエエやないか。」

父:「アホか!だったら "淳太の父です" って言うわ!!」

・それを聞いていた大智、

「あきとのお父さんすぐにわかるで!
この顔にメガネとヒゲ生やしただけやから」

…おとんの血か。

・お年玉をもらう時の行動について。
気がつかない振りをするか、
さりげなく近づくか、
そことなく箸止めて待つか。
派閥抗争を繰り広げる関西勢。

・桐ちゃん、誰かちびちゃんに
「淳太くんの前並んだらお年玉もらえるかもしれへんぞ。
ってかお客さんも並んだらくれるんちゃう!?」

淳:「マジで俺今お年玉あげすぎてヤバい!足りない!!」
大:「…こんなところで淳太のお財布事情聞かされても…(苦笑)」

・コンサートの最後の最後でみんなが外周歩いてメインステへ引き上げてくる時に、
マイク通さず地声で沿道(笑)のお客さんに
「ありがとうございました。ありがとうございました。」
ってお辞儀しながら言って歩いてきた濱ちゃん。エエ子やな。

・途中、和太鼓のパフォーマンス。本当に太鼓のみでね。
最後の音を叩いた瞬間に、淳太くんのバチが折れて吹っ飛んだ!! 
雄たけび係はもちろん、桐ちゃんです。

・アンコールの時だったかな?
メインステ辺りにみんな集まってた時に
ちょっと「ん??」な感じになって、

「ちょ、ちょ、みんな聞いて!!
 あ、あの、関西ジャニーズJr.、大阪以外で◎×▼□☆@¥〜〜〜〜!!!

あんまよく聞こえなくて、
でも気がついたらみんな号泣していた。

色んな子達が、
たくさんの子達が号泣していたけど、
パっと目に入ったのは、やっぱりお兄ちゃん達の方が泣いてただろうか。

・それでも、最後のメンバー紹介の時には涙を堪えて
ヘン顔して笑いを取る人、
素敵な笑顔を見せる人、
感慨深そうな顔を見せる人、
お決まりの挨拶をする人、
最後の桐山照史が、意外と1番最後まで泣いていた。

「泣いてるんちゃうからな!目にゴミ入っただけや!!」

なんて、昭和もビックリなベタなこと言いつつ。
だからHey!Say!7 WESTから1日で外されたんだよ。(笑)

・今回、席の場所がら顔を横から拝見することが多かったのですが、
普段あんだけよー喋る口と顔が、
真剣な眼差しで歌って踊ってる横顔は。

自分のやるべき事を最後までやり抜くというか、
やー、だてに関ジュの真ん中にいないわな、と思いました。


* web clap! *

| ユ ウ キ | 22:50 | - | - | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | 22:50 | - | - | - | - |

Calendar

   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

PROFILE

author:ユ ウ キmail/HP
−−−−−−−−−−−−−−−−
schedule:関西ジャニーズJr.(05.03)
*過去の出没先はコチラ。

Twitter 


"No Control." ID→@starseeeker
※ID変更しました。非公開ですが、
フォローリクエストは随時受付中です。

SPECIAL PROJECT


A.B.C.-Zファミリーによるチームブログ
last update:10月14日(火)13:00

Entry

Category

MYBLOG LIST


 →Drecom RSSに登録する

A.B.C. PEOPLE-Z

A.B.C.PEOPLE-Z

RECOMMEND

あわせて読みたい

Search

Feed

Others

無料ブログ作成サービス JUGEM

Sponsored Links